Piのネット関連

この部分はRaspberryPi の上級者向けの内容です。

「Raspberry Pi」のネットワーク周辺の設定を行います。RaspberryPi2まで標準では有線LANのインターフェースのみの実装ですが、RaspberryPi3から WiFiも内蔵されてましたので、有線・無線の両方の設定方法に触れたいと思います。

お試しの場合無線でお手軽いでいいですが、長時間な運用の場合、WiFiが切れると、それまでの努力が水の泡になるかもしれないので、より安定な有線LANがお勧めします。

有線LAN

ネットワークの設定は、/etc/network/interfaces ファイルにて行います。

WiFi

WiFiの設定については、有線の場合と同じくIPアドレス関係の設定を/etc/network/interfaces で行い、/etc/wpa_supplicant/wpa_supplicant.conf で無線部分(SSID)の設定を行います。